2017年07月09日

チャンス到来


少年野球を初めて1年ちょいの息子が

最近ちょくちょく試合に出させてもらってる様です

これまでも、たま〜に出た事はあったのですが

試合に慣れてないせいもあってかチャンスを活かせず

凹んだり不機嫌で帰ってくる事がよくありました

只、出る回数を重ねてると

偶然でもラッキーでも、ちょっとした結果が出る時があります

確率論ですね

でも、ラッキーでも小さくても結果が出ると自信に繋がるのか

つぎの結果が出やすくなってる気がする

それを踏まえ、一緒に作戦を考えてみました

息子はバッティングがぱっとしないらしく

バッティングが良くなったらもっと試合に出せるんやけどな

と、コーチにも言われている様です

そこで、足は速いので

ボカーンとカッ飛ばすのが無理やったら

粘って粘ってファーボールでもなんでもとにかく塁に出て

盗塁しまくったら目立てるんちゃうけ

あと、声出すとか

野球の技術がなくても出来る事をやってみて

ショボくてもいいから

まずはコーチが使いたくなる様なプレイをする

で、とにかく試合に出る機会を増やす

試合に出る回数が増えたら

偶然でもラッキーでも結果が出る確率は上がる

そうやって自信や経験を積み上げてたら

レギュラーの座をGET出来そうちゃう?

と、まぁこんな話を良くします

始めたのも遅いし

上手な子はたくさんいるし

んな簡単な訳ないのですが

そういうのも含め、本人も楽しそうだし

是非、頑張って欲しいと思います

IMG_2104


IMG_2103








































ブログランキングに参加中・今日の順位は?
kyoden1 at 21:21│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ
革小物のブランド「達磨」 京でんの社長ブログ 京でん -軌跡-