映画

2014年05月29日

ウルフ•オブ ウォールストリート

2014-05-30-00-20-28

地元のTSUTAYAでめっちゃ推してたので観たが

自分にはあまり合わない映画でした

残念



kyoden1 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月15日

そして父になる


ダウンロード


観ました

感想は

観ていてしんどかった

です

感情移入しすぎなのでしょうか?

観る前は

もし自分がこの立場になったら

今育てている子供を我が子にしたいなと思っていたのですが

いざ見てみると

相手の事もあるし

いつか子供自身もしる時がくる

あと知ってしまった自分の気持ち

などなど、色々考えるとそうそう簡単に答えが出せる問題でない事が分かります

登場人物に自分を置き換えやすい年齢という事もあって結構リアルに想像してしまいました

これの場合、夫婦で協力してとか、相手家族と協力してとか

まだ、解決の糸口は探せそうですが

先日話題になっていた元光GENJIの大沢樹生さんの実子じゃなかった騒動は

更にヘビーな内容だなと改めて感じました

そう考えると今の自分の環境に感謝です

あと、生活水準が違う2つの家庭の描写も良かったです

やっぱり家族はコミュニケーションや笑顔が多い方がいいですね

何にしてもお勧めの作品です






kyoden1 at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月14日

終戦のエンペラー


2014-05-14-20-49-56


を観ました

この題材の映画をアメリカが作るって結構冒険なんだろうな

日本人が観る

を前提に作られているのが伝わる内容でした

色々と考えさせられる事はありますが面白かったです

マッカーサーのおっちゃんはBOSSのCMイメージが強過ぎて缶コーヒーを連想してしまいました(≧∇≦)




kyoden1 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ
革小物のブランド「達磨」 京でんの社長ブログ 京でん -軌跡-